イソレジンQ

製品
カタログ
製品
取扱説明書
医療機器
添付文書
用途:加熱重合アクリル樹脂(ヒートショック型)

■ ジェットキュアー重合器により20分で重合できます。
■ ヒートショック型レジンにより沸騰水中に10分間浸漬で重合できます。
■ 電子レンジによるマイクロ波で重合できます。
■ 冷凍室で保管すればモチ状が約1週間キープできます。
種 類 用途・適用 品 名 #0
クリアー
#1
クリアーピンク
#2
ライトピンク
#3
ピンク
#7
ライブピンク
(赤色センイ入)
#8
ライブライトピンク
(赤色センイ入)
加熱重合型
アクリルレジン
保険適用 イソレジン・Q
修理用
即時重合レジン
アクリルレジン
義歯修理用
イソ:ファスト
一般的名称 義歯床用アクリル系レジン
販売名 イソレジン・Q
分 類 管理医療機器(クラスⅡ)
認証番号 226ACBZX00032000
包 装 1kg(粉末) 5,500円
10kg(粉末) 48,000円※#7・#8のみ
1L(液) 4,000円
18L(液) 47,250円
質問:
重合収縮率は?
回答:
理論上の線収縮率は2.3%です。しかし石膏型の中では石膏による抵抗があり、0.4%くらいになります。
質問:
残留モノマーはありますか?
回答:
1.0%残留モノマーが含まれます。
質問:
混和器で混和すると、表面に白い筋みたいなものが浮いています。
回答:
毛細管現象により白色の色素が浮き上がっている可能性があります。混和器を少し振盪させながら粉を加えてください。
質問:
粉液比を教えてください。
回答:
粉10gに対して液4.05g(4.3mL)です。
質問:
気泡が発生する原因を教えてください。
回答:
以下の原因が考えられます。
①混液比が守られていない(液の比率が高い)
②餅状になる前に填入した
③試圧が十分でなかった
質問:
填入のタイミングを教えてください。
回答:
室温(23℃)では、粉と液を混和して15分~30分後に填入可能です。
質問:
他のレジン液と混ぜてもよいですか?
回答:
他製品とは混ぜないでください。必ず専用液「イソレジンQ 液」をご使用下さい。