ミルボックス

DGSAHPE DWX シリーズとの組み合わせが世界的に一番多いCAMソフトウェア

製品
カタログ
ローランド加工機の精度や、加工できる材料はCAMソフトウェアに依存します。
ミルボックス&DWX52の組み合わせなら0.3mmのミリングバーに対応し高精度加工を実現。
また、各社材料にテンプレートで対応しているため、使いたい材料を自由に材料を選択していただける本当のオープンシステムです。

スピード加工
WAXは単冠1本あたり7分、PMMAは1本あたり15分の高速切削が可能です。

サポートピン加工㎜
切り込み、切り離し設定ができます。インレー等、マージン部分にサポートピンを付けるようなケースでもデザインに合わせてサポートピンを切り落とす事が可能です。

グラデーション表示機能

マルチレイヤーまたはマルチシェーディングマテリアルの表示が可能です。これにより、ディスク内の修復物の配置を視覚化できます。毎日ののネスティング作業から推測時間を短縮することが可能です。

スタビライザーの選択

ジルコニアロングスパンの適合にはスタビライザーの設定が重要です。

ミルボックスはスタビライザーの調整がナビゲートされるため簡単に設定できます。

適合調整機能

支台歯ごとに適合を調整したい場合、CADデザインまで戻る必要はありません。ミルボックスで微調整が可能です。

ミリングバーの消耗に合わせた微調整も簡単に可能なため、常に安定した適合で納品ができます。

質問:
ライセンス・保守・バージョンアップ・サポート費用はかかりますか?
回答:
1月1日を基準日として、合計で年間12万円いただいております。