キャスコムS

製品
カタログ
製品
取扱説明書
医療機器
添付文書
銀合金~陶材焼付用合金まで、オーバーヒートを抑え高い鋳造性を発揮します。
ランニングコストを抑えることが可能な、高周波コイルや、ルツボ。
品質だけでなく、鋳造にスピードを求める義歯中心の技工所様や、鋳造回数の多いクラウン系技工所様にお勧めです。
パラやゴールドも高周波出力が自由に設定が出来る事で鋳造タイミングがとり易く、品質の高い鋳造体が得られます。
 
質問:
200Vのコンセントの形状を教えてください。
回答:
単相200V 20A エルバ―型をご用意ください。
質問:
アルゴンガスは必須ですか?
回答:
コバルトの鋳造時でも必須ではありません。使用すると酸化膜を抑えることが可能です。